鳥居薬品のアレルゲン免疫療法専門サイト

MENU MENU

MENU

シダトレンを服用される患者さんへ

シダトレンスギ花粉舌下液によるアレルゲン免疫療法を行う方およびそのご家族に向けての情報です。このコンテンツをよくお読みの上、正しく服用してください。

はじめに

このコンテンツは、シダトレンスギ花粉舌下液【ぜっかえき】(以下、シダトレン)によるアレルゲン免疫療法【めんえきりょうほう】を行う方およびそのご家族に向けて作成しております。

シダトレンの服用にあたっては、次のような注意点があります。このコンテンツをよくお読みの上、正しく服用してください。

なお、このコンテンツの記載内容だけでは十分ではありません。医師や薬剤師などからの説明をよく聞き、指示に従ってください。また、わからないことがあれば、医師や薬剤師などにご相談ください。

※アレルゲン免疫療法【めんえきりょうほう】は、減感作療法【げんかんさりょうほう】とも呼ばれます。

ご確認ください

  • 1日1回、長期間継続して服用します。
  • 舌の下に薬液を入れたまま2分間保持した後にのみこみます。
  • 2週間は徐々に増量し、その後は決まった量を服用します。
  • 副作用に対する注意が必要です。異常が認められた場合は、直ちに医療機関を受診してください。
  • 冷蔵庫で保管します。
  • 他の人に使用させてはいけません。
  • 自己判断で服用を中止・再開しないでください。

舌下免疫療法について相談できる施設の検索はこちら